教会案内

主の僕たる者は争ってはならない。だれに対しても親切であって、よく教え、よく忍び、 反対する者を柔和な心で教え導くべきである。おそらく神は、彼らに悔改めの心を与えて、真理を知らせ、 一度は悪魔に捕えられてその欲するままになっていても、目ざめて彼のわなからのがれさせて下さるであろう。‬‬新約聖書『テモテへの第二の手紙』2章24〜26節

高松田村町教会のウェブサイトへ、ようこそおいでくださいました。

この教会は、高松市田村町にある障害者の施設「たまも園」で暮らすクリスチャンたちが車いすで通える教会として、1994年に建てられました。

愛称は「ひかりチャペル」です。

教会が建てられたとき、わたしたちはこのように信仰を言いあらわしました。

わたしたちの教会は、キリストの教会です。
キリストとその()(こと)()を信じ、従う教会
わたしたちの教会は、自立を目指します。
人が、自由と責任を持つ自立の人となる教会
わたしたちの教会は、一致を目指します。
平和を求め、つくりだす教会

そして今日まで、リハビリセンターや養護学校のそばにある教会として、障害者と健常者、教会と町の人たちの共生を祈ってきました。

いまも障害者・健常者ともに喜んで日曜日の礼拝と水曜日の祈禱会を守っています。また、近所の子供たちを木曜日に迎えています。

あなたも、わたしたちの町の高松田村町教会においでくださいませんか。

高松田村町教会 牧師 唐渡弘

集会のある曜日と時間

教会学校 (幼児〜青少年対象)
毎週日曜日 午前9時30分〜午前10時10分
礼拝
毎週日曜日 午前10時10分〜午前11時30分
夕礼拝 (随時)
毎週日曜日 午後4時ごろ〜午後5時ごろ
祈禱会 (祈り会)
毎週水曜日 午前10時〜午前11時30分
毎週水曜日 午後7時30分〜午後9時
こどもデー (幼児〜青少年対象)
毎週木曜日 午後3時〜午後5時
現在は、できるときは教会学校のオリエンテーションを行っています
たまも園勉強会 (入所者対象)
第1・第3土曜日 午後2時〜午後3時

ひかりチャペルとその集会

  • 教会では毎週、まことなる神を礼拝し、聖書の()(こと)()を聴き、お祈りをおささげしています。日常の喧騒から離れ、心静かに神の恵みと導きをお受けしましょう。
  • 使用する聖書は『口語訳聖書』、歌集は『新聖歌』です。備え付けもありますので、お持ちでない方はご利用ください。また、礼拝中は十戒・主の祈り・使徒信条などとともに、見やすいように大きく映写しています。
  • 予定に沿って、聖書を通読しています (聖書通読表)。祈禱会 (祈り会)の前には、集まった皆で順に読みます。
  • イエス・キリストを信じる者には平安があります。臨床心理学的なこころの健康については、最寄りの保健所精神保健福祉センターなど専門機関へのご相談をご検討ください (厚生労働省みんなのメンタルヘルス)。
  • 異端やカルトではなく、キリスト教会の集会へおこしください。悪質な異端・カルトが多数(まん)(えん)し、被害が相次いでいます。エホバの証人(誌名『ものみの塔』)・家庭連合(旧略称「統一協会」または「統一教会」)・モルモン教(法人名「末日聖徒イエス・キリスト教会」)その他の異端またカルトでお困りの場合は、異端カルト研究室またエホバの証人問題相談所など専門機関へのご相談を強くおすすめします。
  • 教会案内のリーフレットもお読みください。

だから、わたしがそちらへ行った時、彼のしわざを指摘しようと思う。彼は口ぎたなくわたしたちをののしり、そればかりか、兄弟たちを受けいれようともせず、受けいれようとする人たちを妨げて、教会から追い出している。‬‬新約聖書『ヨハネの第三の手紙』1章10節

プレゼントのおしらせ

ただいま、ひかりチャペルの集会においでの方に限り、聖書もしくはイエスさまの救いがよく分かるマンガを、おひとりさまいづれか一冊、プレゼントいたします。

聖書は、イエスさまが真の救いのためにおいでになることをあらかじめ述べた旧約聖書と、この世にお生まれになってから書かれた新約聖書のうち、より具体的に救いについて書かれた新約聖書をとくにご用意いたしました。和文と英文が対照されていますので、どちらが得意なかたにもお読みいただけます。

マンガは、19歳のデビュー以来、日本の集英社をはじめ世界で受賞歴を持つ、マンガ家のケリー篠沢先生の作品で、この教会の木曜日のおたのしみ「こどもデー」のこどもたちにも楽しんでもらうことのできた人気のマンガですが、もちろん大人にも読みごたえのある、ためになるマンガです。(現在、こどもデーの時間は、できるときは教会学校のオリエンテーションを行っています)

これらのうちいずれかご希望の一冊を、係の者にお申しつけください。その際、この記事を印刷してお持ちいただくか、お手持ちのスマートフォンなどでお見せいただくと確実です。

旧約聖書がご入り用のかたは、和文のみの中古でよろしければ、旧約と新約のそろった聖書を若干の実費または無償でお分けできる場合がありますので別途ご相談ください。

聖書もマンガも十分にご用意いたしておりますが、何らかの折に数が尽きるなどして、予告なくプレゼントを終了することがありますので、よろしくご了承ください。

それでは、ひかりチャペルの集会でお待ちしています。

周辺の地図・ご連絡先など

正式名称
日本イエス・キリスト教団 四国教区 高松田村町教会
愛称
ひかりチャペル
会堂外観
写真参照。尖塔の十字架と、ネオンサインの十字架と、ブルーの看板が目印です。
設立年月日
1994年4月29日
所在地
761-8057 香川県高松市田村町1033番地2
電話
087-867-4608 (home&work; voice&fax)
ファクシミリ
087-867-4608 (home&work; fax&voice)
電子メール
ウェブ
公式ウェブサイト
Twitter(試験運用中)
Facebook(試験運用中)
Google+(試験運用中)
動画メッセージ
CGNTV みことばに聞く 唐渡弘
聖書かみしばい (植松敏幸作画・教会有志出演)
おいでくださった方々
牧師
唐渡

そういうわけだから、神に従いなさい。そして、悪魔に立ちむかいなさい。そうすれば、彼はあなたがたから逃げ去るであろう。 神に近づきなさい。そうすれば、神はあなたがたに近づいて下さるであろう。罪人どもよ、手をきよめよ。二心の者どもよ、心を清くせよ。 新約聖書『ヤコブの手紙』4章7、8節

コメントを残す

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください